今日のお昼ごはん

 今日は、かねてから一度食べてみたいと思っていた
 細江やの「牛丼」をお昼に食べました。

 じゃ〜ん!!

011.JPG

 細江屋さんは、高山陣屋前のお食事処。
 朝は、朝市のおばちゃんたちの朝定食から〜
           お昼は、観光客から地元の人まで、
 たくさんの人の胃袋を養ってくれる食事処

 012.JPG

私は、ここでよく、お昼を食べます。
 黒板に書いてある本日のメニューとご飯とみそ汁を頼むのが「地元風」

 でも今日は、「牛丼」
 013.JPG

  すごいボリューム。でも、なんだかほんわり。
  おいし〜〜。
  
 ちなみに、今日は、細江屋のおかあさんから、
 お誕生日プレゼントに、
 コケ(飛騨では、キノコのことは「コケ」といいます)をもらいました。
  うれし〜〜.
  016.JPG
ちなみに、これは「しばかぶれ」というコケです。

 細江屋のおかあさんは、お店を切り盛りするすごい人なのに、
 何気なくやっているように見える「ふところの深い人」です。
  
008.JPG
いつもすごいなあ、見習わなきゃって、思ってます。
   別にコケをもらったからじゃないですよ〜
comments (0) | trackbacks (0)

ひと足お先のクリスマス☆彡

朝晩は暖房が必要になってきた飛騨高山でございますが・・・

本陣平野屋の売店では早速クリスマス商品を販売しております。

納品されたその日に、女将やフロントK課長、売店Yさんと感動しっぱなしのこの子たち・・・かわいいですface05

この雪だるまたちは、ピアノ上でクリスマスソングに合わせてクルクルくるくる回っていますicon71

こちらのスノーマンは、音楽に合わせて自転車をこぐのです。
ゆっくりとしたスピードで・・・icon10和みますface05

また、売店では寒い冬に備えてかわいいフリースグッズを取り揃えていますicon04
 
素敵な和柄の湯たんぽマフラー
昨年よりも種類も豊富になっていますicon75寒い高山にお住まいの方も、冬にお越しの方も、
かわいいフリースでほっこりしましょ〜






こば




ブログランキング参加しております。
お気に入りの際はクリックしてください。
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ
人気blogランキングへ

comments (2) | trackbacks (0)

飛騨高山名物 赤い中橋(*^_^*)

本陣平野屋 別館 川側客室からの眺めが最高ですicon14icon14


11/30まで、「中橋」を含めた、宮川周辺と江名子川周辺がライトアップされ、幻想的な景色が楽しめます。
別館の客室からの景色はこの通り→→
中橋が浮かび上がってず〜っと見ていられるような・・・face05気分になります・・・

また、りらっくす蔵の湯上り処、ベランダからの眺めも最高ですicon14icon14

この景色をぜひご覧下さいませ・・・・



こば
comments (3) | trackbacks (0)

花兆庵の新しいサービス〜和み倶楽部〜

本日より、新しいサービスが始まりました。
花兆庵の顧客の皆様を対象にした、
   「和み倶楽部」

お申し込みは簡単。
この用紙に、必要事項を書いていただくだけ。
016.JPG 

 記入した申込書を持ってフロントにいくと、カードを発行します。
014.JPG

次回から使えるこのカードには、特典がいっぱいついています。
 HPの専用ページもあります。カードにログインIDが付いています。
 飛騨高山や、本陣平野屋のイベント情報も載せていきます。

 ぜひお試しください。
 今日は、第一目。
 申込があるといいなあ・・・。


                おかみでした。
comments (3) | trackbacks (0)

おひさしぶり〜すし兆から〜

 すし兆のケイコちゃんが、
 「おかみさん、食べますか?」
 とくれたお菓子。
 秋らしくて素敵な京都のS製のお菓子。
005.JPG

 もちろんおいしかったのですが、
 この楊枝に注目!!
004.JPG

こんなところにも、ケイコちゃんは、オリジナルの心を表現しております。
 サスガです。

      日常のこういうところに、おしゃれ心がきらりと光る生活
               ・・・・・・私も、してみたいものです。
                    
              おかみでした。
comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>


飛騨高山の宿 本陣平野屋 花兆庵 〒506-0011 岐阜県高山市本町1丁目34番 TEL.0577-34-1234
(c) Hiranoya Corporation.All right reserved.